« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/26

ステーショナリーマガジンNo.2

ステーショナリーマガジンのNo.002です。

06042601 この本は,いわゆるムック本に分類される単発系の本のコーナーに置いてあります。最初の号を買ったときに,No.1と書いてあったので,ひょっとしてNo.2も出るかもと,期待していました。すると,予想どおりNo.2が発売されたので,早速購入してきました。

前号と同様に,バラエティにとんだ内容になっており,何度も読み返して楽しめる本になっています。最初は,全く興味が無かったページも,後で読み返すと新しい発見があったりします。前号のNo.1は,今でも時々読み返して楽しんでいます。

何より,美しい写真が満載で,見ているだけで楽しくなる本です。今日は,たまたま休暇をとって休みだったのですが,前日からカゼでダウンしていて,一日中寝ていました。布団の中で,ぱらぱらとこの本をめくって養生しました。

〔買い物リスト〕

  • Stationary magazine No. 002  ¥1,300+税
     枻出版社 エイムック1200

| | コメント (0)

2006/04/23

Miquelrius AGATHA RUIZ Notebook

ミケルリウスのアガタ・ルイーズ・デラ・プラダによるデザインのノートブックです。

06042301 アガタ・ルイーズはスペインのデザイナーで,香水や洋服などをデザインしている様です。ミケルリウスといえば,私はDCKデザインのノートを愛用しているのですが,廃盤になるとのことで,ソニープラザに買い足しに出かけました。ところが,お目当てのA5サイズは既に店頭にはなく,代わりになるものを探しているところ,紀伊国屋の文具コーナーで,このノートを見つけました(※ 結局のところDCKデザインのノートは,後日,通信販売で買い足しました)

06042302 ミケルリウスのノートは,カバーのデザインは様々なバリエーションがありますが,中身のノートのフォーマットはタイトル欄付きの5ミリ方眼に統一されています。したがって,カバーのデザインさえ許容できるものであれば,何とか使えます。また,大抵の場合,A5からA7までそろっています。

06042303 ミケルリウスのノートは,ほとんどがサイケデリックな柄か,女性向けのイラストものがほとんどです。DCKデザインノートの様に洗練されていて,落ち着いた雰囲気をもつデザインのカバーはなかなかお目にかかれません。そんな中,かろうじて使えると思ったのが,このアガタ・ルイーズがデザインしたノートでした。

06042304 DCKに比べると,まだまだ派手ですが,自宅で使う趣味のノートであれば,華やかさを演出できるデザインだと思います。ノートといえば,ありふれた定番のデザインのものが多いので,少し華やかなものを一つ持っていてもいいと思います。

〔買い物リスト〕

  • Miquelrius AGATHA RUIZ DE LA PRADA A5 Size 4 colored Notebook
    (made in Spain)  ¥789

  0604230606042305

| | コメント (0)

2006/04/22

シュナイダー・タッチBP

シュナイダーのタッチボールペンです。

06042201このペンは,ノートを買いに出かけた際にLOFTで見つけました。一目見て,そのシンプルなデザインに衝撃を受けました。また,軸を分解してインクリフィル(替え芯)を見ると,どうやらパーカータイプの様でしたので,即決で購入しました。

06042204 このボールペンの特徴は,何といってもその外観にあります。全体は,いわゆるつや消しのマットブラックで,クリップ部のみがメタリックシルバーになっています。軸は,2分割になっていて,先端部分の円錐が,ノック部分に向かって,滑らかに長円になっています。クリップ部分は,完全に軸の一部となっていますので,筆記する際に邪魔になることがありません。

06042202 家に帰ってからセットされているインクリフィルをよく見ると,ペン先は中字の「M」でした。細字の「F」であるパーカーのペン先と比べると,少し太い筆跡になります。試しにパーカーのリフィルをセットしてみるとぴったりでした。これなら,今のインクが切れても,一般的なパーカータイプのリフィルが使えるので安心です。

06042205 イエローのロディア・ブロックメモとこのペンを机の上においておけば,ファッショ雑誌に出てくるようなシーンをつくることができると思います。

〔買い物リスト〕

  • SCHNEIDER TOUCH Ball Point Pen Black Ink  ¥735
    (made in Germany)

06042203

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/21

ボールペンのインクリフィル

以前,パーカーのボールペンを紹介しました(cf.2006-4/5の記事)。その後,このボールペンを使っていて分かったのですが,書き味がとても滑らかで,書き始めにインクがかすれません。

06042101 ボールペンは,油性インクで耐候性,耐水性があるのが,最大の特徴と利点です。ただし,書き始めにどうしてもかすれる問題があります。私は,このインクのかすれが大嫌いで,これまで中性ボールペンを主に愛用していました。ところが,パーカのボールペンは油性にもかかわらず,インクのかすれがほとんど無いのです。

06042102 私は,オフィスでは三菱のパワータンクという加圧式の油性インクを使ったボールペンを使っています。このボールペンは,インクリフィルのタンク内部が加圧されており,内部のガス圧力でインクが押し出され,油性インクながらインクのかすれが全くありません。パーカーも不思議とインクのかすれがほとんどありませんが,加圧式のリフィルかどうかは不明です。

ところで,パーカーのボールペンのインクリフィルは,業界標準となっており,様々なメーカーが互換性のあるリフィルを採用しています。加圧式のリフィルといえば,フィッシャーというメーカが元祖として有名です。調べて見ると,このフィッシャーの加圧式リフィルが,パーカータイプなのです。今度,購入してパーカーのジョッターに入れて使って見たいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/16

ミドリ・スリーポケットクリアホルダ

06041601ミドリのスリーポケットクリアホルダです。

多ポケットのクリアホルダーという製品は,今までにもあったと思いますが,なぜかこの製品を見た時に引っかかるものがあったので購入してみました。

06041602私が気に入ったのは,ポケットの数です。多ポケットが欲しい場合,ポケットの数は多いほうが良いと考えるのが普通です。ところが,実際に使ってみると意外に使いにくいことが分かりました。確かにポケットが多いと書類を細かく分類できる点は便利です。ところが,分類が細かくなり過ぎると後でどの分類に入れたのか,自分でも分からなくなってしまいます。

06041603そこで,この3ポケットというのが,少しもの足らないくらいで案外いいのではないかと考えました。モザイク模様の落ち着いた色使いの装飾は,外観上のアクセントになっています。このモザイク模様は,同時にホルダ内の文章が透けて,外から読み取られるのを防いでいます。

〔買い物リスト〕

  • MIDORI Three-Pocket Clear Folder A4  ¥189
    (made in Chaina)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/15

QUOVADIS Business

クオバディスのアジェンダ プランニング ダイアリー,ビジネス2006です。

06040801 クオバディスは,今の様に有名になる前から一度使って見たいと考えていたダイアリーです。サイズが特殊であることと,値段がそれなりにするので,これまで購入に踏み切れませんでした。ぶらりと出かけた先で1月始まりのものをバーゲンセールしていましたので,試しに買ってみました(cf. 2006-4/9の記事)

06040802 このダイアリーは,日本向けのJAPANESE EDITIONということで,日本の祝日にも対応しています(※ 唯一祝日だけは日本語で記載されています)。また,私も注目しているバーチカルタイプで,見開きで横に1週間の曜日と日付が記載されています。縦軸が時間になっていて,毎日の行動計画や記録が書けるようになっています。このバーチカルタイプは,時間をうまく使うにはとてもよくできたフォーマットだと思います。時間に追われるのではなく,時間を有効活用するために計画を立てることの重要性を認識させられます。

06040803 日曜日の記入欄を見開きページの下段に配置することで,見開きの右端に電話やメールなどのメモを記入できる欄を設けています。これにより,行動計画欄とメモ欄が見開きページにバランスよく配置されます。このダイアリーの唯一の欠点は,各ページの月の表示が小さいことです。ぱらぱらとページをめくった時に,どの月のページかをとっさに認識することができません。この点は,唯一改善を望むところです。

カバーは,ビニール製ながら革を模したデザインになっていて,見た目に高級感があります。このダイアリーも,同時に買った別のダイアリーと同様に,時期はずれの中身は引っぱり出して,このカバーだけ別の用途に使おうと考えています。

〔買い物リスト〕

  • QUOVADIS Agenda Planning Diary Business, Japanese Edition
    (made in France)    ¥300(¥1,785 バーゲン価格)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/14

ミケルリウス・DCKデザインノート

ミケルリウスのDCKデザインノートA4サイズです。

06041505 このノートは,私のお気に入りのノートです。これまで,主にA5サイズのノートを使っていましたが,以前からA4サイズも欲しいと思っていました。いつも,このノートはソニープラザで買うのですが,A4サイズは取り扱いがありませんでした。

06041504 以前,東京に買い物に出た際も,A4サイズを購入予定リストに入れていたのですが,残念ながら手に入れることができませんでした。最近になって,インターネット上の通信販売で取り扱いが始まり,今回やっと手に入れることができました。

06041502 このノートは,各ページが青・赤・灰・緑の4色になっています。各色35枚で全部で140ページありますので,かなりの厚みがあります。届いた商品の包みを手に持った時に,ずっしりとした重みを感じ,とても嬉しくなりました(※ もちろん,いつもながらの2冊まとめ買いです)

06041501 このシリーズのA4サイズとA5サイズのノートには,それぞれ4穴と2穴の綴じ穴が穿孔されています。シングルワイヤーのリングノートなので,折り返して筆記するには便利です。各ページには切り取り用のミシン目が付いていますが,マイクロカットではないので,切り取り時に注意しないとリングの部分でノートが破れてしまいます。表紙には,モザイク状の装飾がほどこされていて,カラーバリエーションが4種類あります。私はいつも大好きなブルー系のものを購入しています。

06041503このノートは,耐久性の高いプロピレン(PP)製の表紙と,DCKによる斬新な装飾が気に入っています。

〔買い物リスト〕

  • Miquelrius DCK Design Note A4 Blue    ¥1,050
    (made in Spain)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/09

外付けDVDドライブ購入

I-O DATAの外付けDVDスーパーマルチドライブを購入しました。

060409013月中旬以降に発売されるというので,楽しみにしていたのですが,なかなか発売されず,ずいぶん待たされました。しかたなく,アマゾンで予約注文していたものが,本日(4/9)我が家に届きました。

(※ アマゾンは,本を買うのはもちろんのこと,電気製品を買うのにも便利です。いちいち店舗まで足を運ぶ必要がありませんし,1500円以上の買い物であれば送料無料です。価格設定も一般的で,今回注文したものは最新の製品ですが,大手量販店と比較しても値段は同じでした。)

06040903 これは,パナソニック四国エレクトロニクス製「SW-9587」を搭載した超高性能のドライブです。最大の特徴は,12倍速のDVD-RAMに対応していることです。専用のDVD-RAMメディアを必要としますが,これは驚異的です。DVD-RAMは,特別な書き込みソフトが不要な上に,追記・削除が簡単にできるので,データのバックアップに便利です。また,記録メディアとしての信頼性が高いので,最近よく使っています。

06040904 この外付けドライブは,USB2.0とIEEE-1394の両方に対応しています。規格上のデータ転送速度にはさほど差がないのですが,実際に使ってみるとIEEE-1394の方が,高速にデータ転送ができるようです。いくらドライブ自体が高速でもデータの転送が遅いと,それがボトルネックになってトータルの速度が落ちてしまいますので,外付けのドライブの場合は,IEEE-1394が必須です。

〔買い物リスト〕

  • I-O DATA  DVD Super Multi-Drive DVR-UEM16G USB2.0&IEEE-1394
    (made in Japan)  ¥14,800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DELFONICS TAGEBUCH

デルフォニクスのダイアリー・ターゲブーフです(※ TAGEBUCHは,ドイツ語で日記という意味の様です)

06040804 このダイアリーは,2005年の10月始まりのもので,その用途としては,既に時期を逸しています。しかしながら,1470円のものが,バーゲンセールで300円で販売されていましたので思わず購入しました。

06040805いかに安いとは言え,時期の過ぎたダイアリーを何に使うのかと疑問を持たれるところですが,ダイアリーとして使う気は毛頭ありません。プライベートのダイアリーは,ほぼ日手帳を使っているので,今更別のダイアリーは必要ありません。そこでいつもの手です。

06040807 この製品,本革製で一般的なA7サイズ,ペンホルダー付きのカバーとしてなら,十分使えると考えたのです。すなわち,中身は捨ててもカバーが使えると思ったのです。300円で本皮製のカバーが手に入るなら,かなりお得です。こげ茶色の落ち着いた色合いで,デルフォニクスの製品とくれば,申し分ありません。逆に,この様なカバーを単体で入手するのはかなり難しいと思います。

06040808

今のところ手元に適当なA7サイズのノートが無いので,このカバーにあうA7サイズで方眼罫のノートを探しています。

〔買い物リスト〕

  • DELFONICS TAGEBUCH ダイアリー,A7,こげ茶,本革  ¥300
    (made in Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/08

PARKER JOTTER SPECIAL

パーカーのジョッター・スペシャルです。

06040809 最近お気に入りのパーカーのボールペンです。実は,最初にパーカーを購入する際に,二本を同時に購入しました。一本は,既に紹介したスタンダードのジョッターです(cf.2006-4/5の記事)。そして,もう一本がこのスペシャルです。

スタンダードの製品は,一切の無駄をそぎ落とし,本質で勝負する本物です。これに対してスペシャルは,遊び心を取り入れたペンと言えます。もともとフォーマルな場所に合うようなボールペンが欲しくて購入したパーカーですが,TPOにあわせてペンを使い分けたいので,性格の異なる二本を同時に購入しました。

06040811スペシャルと名前が付く方が,スタンダードなものより値段が高いのが通常ですが,この製品は,逆になっています。というのも,スペシャルは,その特徴である軸の部分がカラーのプラスチック製になっているからだと予想します。カラーバリエーションは,黒,赤,青の三色があります。

06040810 パーカーのインクは,とても滑らかな書き味をもっています。また,不思議なことに,書き始めにインクが出なかったり,かすれたりすることがありません。いつの間にか,油性ボールペンも進化している様です。

オンタイムはスタンダード,オフタイムはスペシャルと,使い分けが楽しくなるペンです。

〔買い物リスト〕

  • PAKER JOTTER Special Ball Point Pen Blue  ¥1,050
    (made in UK)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/07

RHODIA #13 WITH COVER

ロディアNo.13とクオバディスの純正カバーです。

06040701ロディアの純正カバーは,No.11対応のものがこれまでに発売されています。今回購入したのは,No.13に対応したものです。No.13は,いわゆるA6サイズで,メモとして最近愛用している紙のサイズです。メジャーなNo.11(いわゆるA7サイズ)は少し小さすぎて,私には物足りなかったので,ちょうどいいタイミングでした。

06040702この純正カバーは,同じグループ会社のクオバディスによる合皮製のカバーで,ロディアのNO.13が一緒に付いてきます。合皮でありながらも,とても質感は高く,コストと取り扱いの簡単さを考えると,私はこの合皮が大正解だと思っています。カラーバリエーションは,ブラック,レッド,ベージュ,バイオレットの4色があります。

06040703 メモカバーの形としては珍しい横開きのタイプで,見開きの中央部分にペンさしがあります。見開き左には,ポケットが付いています。このポケットは,ふせんや切り取ったメモを入れておくのに好都合です。

06040704 このカバーが発売されているのを知って,早速買いに行ったのですが,約1時間半かけて探し回りました。結局,最後にまわった東急ハンズのショーケースの中に飾ってあるのを発見し,何とか買うことができました。

〔買い物リスト〕

  • RHODIA #13 Block Memo with QUOVADIS Cover, Color Black, Size A6
    (made in France)  ¥3,360 

06040705

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/05

PARKER JOTTER BP

パーカーの油性ボールペン,ジョッターです。

06040401少しフォーマルな場所で使える油性ボールペンが欲しくて,いろいろと考えた末に私が選んだのは,パーカーのジョッターです。

この製品は,1954年から発売されており,すでに50年以上も販売されているベストセラーのモデルです。軸は,ステンレススチールでつくられており,最近のプラスチック製のボールペンと違って,重厚感があります。

全体的にやや細身の軸ですが,ステンレススチール製だけあって,それなりの重量がありますので,しっかりと安定して文字を書くことができます。また,金属の削り出しでつくられた軸には,いわゆる口金部分がなく,ペンの先端は,胴体と一体物になっています。

06040402ペン先からノック部分まで継ぎ目のない滑らかなラインは,デザインとしても良くできています。また,矢の形をしたクリップが,デザイン上のアクセントになっています。金属の地の色を生かしたシルバー一色のボディは,ヘビーデューティに耐えるという言葉がぴったりです。

ノックした時に,ノック部分のスプリングの反発力が強く,しっかりとしたクリック感があるのも,このペンの特徴です。また,金属製のボディの影響か,ノックした時に「ガチッ!」という独特の硬い音がします。

06040403これだけの製品でありながら,値段は千円そこそこです。もちろん,パーカーというブランド品となれば,これ以上のものは無いと思います。

※ Webで調べるとパーカーは,アメリカで創業しています。その後,工場をイギリスにもつくり,本社もイギリスに移転している様です。私の購入したペンは,メードインUKと軸に(印刷ではなく)「刻印」されていました。

〔買い物リスト〕

  • PAKER JOTTER Stainless Steel Ball Point Pen  ¥1680
    (made in UK)

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/02

PILOT Capless FP

パイロットのキャップレス万年筆です。

ネーミングのとおり,この万年筆にはキャップがありません。ノック式になっていて,普段はペン先が軸の中に収納され,ふたが閉じた状態になっています。ノックすれば,ふたが開くと同時に通常より少し小さいサイズのペン先が出てきます。万年筆といえば,どうしてもペン先にインクが残りますので,キャップは欠かせませんが,この構造ならキャップなしでも問題なく使えます。(※ もちろん,キャップをとって,おもむろに書き始めるのが万年筆の楽しい部分でもあります。)

この万年筆は,様々な方面で紹介されていますが,最近TVコマーシャルが放映されているのを見ました。そのCMを見ながら,何気なくこの万年筆が手に入らないかと妻に言ったところ,その後とんとん拍子で物事が進み,妻の実家から誕生プレゼントとして頂くことになりました。

このペンは,decimoというタイプで,通常のキャップレスよりも軸が細くなっています。軸のカラーは,大好きなダークブルーで,ペン先は細字のFです。

この万年筆のもう一つの特徴は,クリップが通常のペンと逆についていることです。一見すると使いにくそうですが,クリップの指があたる部分には,指の形に添うようなR(曲線)がつけてあり,指にフィットするしかけになっています。また,ペン先が上になるので,ポケットに挿してもインクで服を汚す心配がありません。

私自身は,インクが水性ということもあり,万年筆はあまり使う機会がありません。ただし,それでも持っていたいと思わせるペンです。

〔買い物リスト〕

  • PILOT Capless decimo Retractable nib type fountain pen
    F, Dark Blue (made in Japan)  ¥15,750

     0604020106040202060402030604020406040205

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/01

無印良品 オイル帆布メモホルダー

06040101無印良品のオイル帆布メモホルダーです。

無印良品のオイル帆布製の製品は,その何とも言えない手触りとシックな紺色が素晴らしく,ついつい買ってしまいます。このメモホルダーは,文庫本カバーと一緒に購入しました(cf.2006-3/2記事)。

06040102このメモホルダーには,ロディアのNo.11ブロックメモ(A7サイズ,74×105mm)がちょうど収まります。しかも,ペンホルダーが付いているので,ロディアを持ち歩く際にとても便利です。カバンの中にブロックメモを入れていると,とっさにメモをとりたくなった時に,ブロックメモは出てくるけれど,肝心のペンが出てこない時が案外よくあります。こんな時に,ペン06040103ホルダーが活躍します。

このメモホルダー,外面はオイル帆布ですが,内部はナイロン製で,しっかりとしたつくりになっています。また,カバーの裏側には,切り取ったメモを入れたり,Post-itなどのふせんを入れて持ち歩くのにちょうど具合の良いポケットが付いています。これだけ付いて400円なら,とてもお買い得だと思います。

Rev.1: 2006-4/12 No.12をNo.11に誤記訂正。

〔買い物リスト〕

  • 無印良品 オイル帆布メモホルダー ペンホルダー付・紺  ¥420
    (made in Japan)

     0604010406040105

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »