« Power Mind | トップページ | FILING 30穴の取り扱い »

2006/01/14

STAEDTLER triplus micro

ステッドラー・トリプラスシリーズのシャープペンシルです。

トリプラスというシリーズは,その名前のとおり,握りの部分が頂点の丸い三角形(いわゆるおにぎり形)をしています。そして,そのおかげでペンを握った時に抜群の安定感があります。

私も初めて店頭でこのシリーズを手にとって見た時に,その心地よい握り具合に驚き,すぐに欲しくなりました。ただし,店頭でよく見かけるのは,ボールペンや蛍光ペンなどで,私が使いたいものがありませんでした。

最近になって,シャープペンシルもトリプラスのシリーズにあることを知りました。家では,ほとんどシャープペンシルを使うことはないのですが,時たま必要な場合があります。ところが,普段使わないためか,家にはまともなシャープペンシルがなく,いつも不便を感じていました。そこで,これなら使えるということで,久しぶりにシャープペンシルを購入しました。

このシャープペンは,キャップ側の部分がペン型の消しゴムと同じ構造になっていて,キャップをねじると消しゴムがせり上がってきます。シャープペンのキャップ部分についている消しゴムは使えないものが多いのですが,これは使えそうです。

この製品は,持ちやすいというペンとして一番重要な点を満足させてくれます。また,その外観は,ストライプの入ったシンプルながらも,主張のあるものです。ドイツ製らしい,質実剛健なデザインです。

〔買い物リスト〕

  • STAEDTLER triplus micro 0.5 mm   ¥420
    (made in Germany)

  060114-01060114-02

|

« Power Mind | トップページ | FILING 30穴の取り扱い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: STAEDTLER triplus micro:

« Power Mind | トップページ | FILING 30穴の取り扱い »