« 無印良品 文庫本ノート | トップページ | やっぱり欲しい文房具 »

2005/12/24

The Mind Map

トニー・ブザン著『ザ・マインドマップ』を読みました。

マインドマップは,以前からその存在を知っていて,いつか試して見たいと思っていました。関連した本も何種類か出版されていましたが,本屋で眺める程度でした。

そんな折,アマゾンで本書の存在を知りました。マインドマップの考案者自身の著書ということで,購入予定リストに入れていました。実際に本屋で見ると,すぐに内容に興味を持ったので,少し高い本でしたが思い切って購入しました。内容は,とても読みやすく,かつとても役に立つものでした。

いわゆる知的生産には,インプットとアウトプットがあります。この中で,インプットをアウトプットにつなげる部分が,もっとも重要で難しい部分です。この領域は,発想法や問題解決法などとも呼ばれて,様々なノウハウが提案されています。マインドマップは,この領域でも応用できます。

通常の発想法とマインドマップが違うのは,情報が混沌とした状態をよしとするところです。通常の発想法は,とにかく情報を整理する方向に向かいます。しかし,マインドマップは,最初に発想を膨らませてアイディアを思いつくままに出し尽くします。この際,情報を整理する必要はなく,ひたすら混沌を生み出します。最後にアイディアが出尽くした段階で,マインドマップ全体を眺めると,問題の全貌がつかめ,問題の解決法が浮かびあがる仕掛けになっています。マインドマップは,脳で行う情報処理にかなった発想法になっているそうです。

〔買い物リスト〕

  • 『ザ・マインドマップ -脳の力を強化する思考技術-』トニー・ブザン[著],神田昌典[訳」ダイヤモンド社  ¥2200+税

051224-01

(※ マインドマップは,手書きでも作ることができますが,パソコンのソフトウエアを使うとさらに便利です。これについては,また別の機会に。)

|

« 無印良品 文庫本ノート | トップページ | やっぱり欲しい文房具 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Mind Map:

« 無印良品 文庫本ノート | トップページ | やっぱり欲しい文房具 »