« KOKUYO DRAFT PAPER | トップページ | 文房具を楽しく使う「筆記具編」 »

2005年11月 9日 (水)

レバーアーチファイル寸法比較

手持ちのレバーアーチファイルについて寸法を比較して見ました。

  • Bantex
    H318 X W285 X D50 mm,フィンガーホール位置:低
    底面保護金具:無,背インデックス:小
  • Esselte
    H320 X W285 X D52 mm,フィンガーホール位置:高
    底面保護金具:有,背インデックス:大
  • Maruman
    H310 X W290 X D50 mm,フィンガーホール位置:低
    底面保護金具:無,背インデックス:中

※寸法は,いずれもカタログ値です。

いずれも,背幅5cmのレバーアーチファイルです。マルマンは,約10mmほど,他の二つと比べて背が低くなります。それ以外の寸法は各社ともほぼ同じで,実際に使ってみても差異は感じません。

  051112-01051112-02

|

« KOKUYO DRAFT PAPER | トップページ | 文房具を楽しく使う「筆記具編」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レバーアーチファイル寸法比較:

« KOKUYO DRAFT PAPER | トップページ | 文房具を楽しく使う「筆記具編」 »