« Oxford Notebook | トップページ | KIESER BLCOK 15C »

2005/09/25

Pentel エナージェル

Pentel,ENERGEL(エナージェル)0.35です。

最初,外観のデザインに引かれたのですが,書き味がとてもスムースなので購入してみました。

私は普段何かを筆記する場合には,ボールペンを使用しています。特に書き味には,こだわっています。ボールペンの中でも書き味は水性ボールペンが一番です。ただし,とてもスムースな反面,にじみやすい傾向があります。また,せっかくボールペンで書いても,水に濡れるとにじんで読めなくなります。ボールペンで書くのは,長期保存を考慮してのことなので,水に濡れて読めなくなる様ではボールペンで書く意味がなくなります。また,特に困るのが,ボールペンで筆記した上から蛍光ペンでマーキングすることができないことです。

次に,油性ボールペンですが,耐水性は問題ありませんが,書き味がスムースでなく,時々かすれることがあります。私は,このかすれが大嫌いで,これまで様々なボールペンを試してきました。ここ数年は,三菱鉛筆のUniball Signo(シグノ) RT 0.38を使用しています。これは,ゲルインキを使用したもので,ある程度スムースでかつ,ある程度の耐水性をもっています。

今回購入したエナージェルは,最初に書いたとおり,その書き味にあります。シグノ以上にスムースと感じました。また,手帳などに記載する場合は,ペン先が極細のものが便利なのですが,この点もエナージェルのペン先は0.35で,シグノの0.38と比べても遜色ありません。

エナージェルは,外観のデザインが特有で150円の大量生産の製品とは思えないすばらしいものがあります。普段,文房具店でもあまり見かけないので,メインとして使用するには,継続性・入手性の点で問題があります。よって,シグノのサブとして使ってみるつもりです。

〔買い物リスト〕

  • Pentel,エナージェル ニードルチップ 0.35,染料・ゲルインキ,¥157

 
050925-01050925-02

|

« Oxford Notebook | トップページ | KIESER BLCOK 15C »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Pentel エナージェル:

« Oxford Notebook | トップページ | KIESER BLCOK 15C »