トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月31日 (日)

レバーアーチファイル比較

レバーアーチファイルにどんな製品があるのか整理してみました。

  1. エセルテ: 正統派,つくりも良いが値段も高い
  2. ライツ: 同じく正統派,エセルテよりも値段が高い,綴じ具のデザインが異なる
  3. バンテックス: 上記1,2の廉価版的存在,正統派
  4. エトランジェ・コスタリカ: 日本製,デザインが独特,個人向け
  5. オフィス・デポ(オリジナルのファイル): バンテックスに近い製品
  6. シンワ(中国製): 中国製ながら,チューブファイル的発想の製品,安価
  7. 無印良品: シンプル,背表紙インデックスポケットなし

私が調査した範囲で上記の製品が手に入る様です。どれを選ぶかは,もちろんの好みの問題ですが,私のチョイスは次のとおりです。

 ・ エセルテ
 ・ シンワ

エセルテは,何と言っても値段以外は大満足な製品です。私の場合は,比較的簡単に手に入ります。もちろんインターネットの世の中ゆえ,通販でも簡単に入手できます。

シンワは,以前にも書きましたが,値段のわりに良くできた製品です。特に,背表紙のインデックスを入れるポケットが日本製のチューブファイルと同じ構造になっていて,大きなスペースを取れることを評価しています。エセルテと比較すると耐久性が落ちますが,個人が使用する範囲では問題ないのではと予想しています。

値段の差は,コーティングと金具の有無によるものが要因の様です。エセルテやライツなどの高価な製品は,ファイル底部にも金属の補強金具があります。また,エセルテは内面までコーティングされています。シンワは,内部はコーティングされておらず,地の紙のままです。

次の機会には,日本で多く使われているチューブ式ファイルとの比較を考えてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月30日 (土)

オキナ プロジェクトリングノート

オキナのプロジェクトリングノートA4です。

このノートの特徴は,ミシン目がついていて,切り取った状態でA4ジャストのサイズになることです。普段は,リングノートとして使用し,コピーをとったり,他人に渡したり,バインダーに整理してファイルする際には,切り離して使用することができます。

通常のミシン目付きのノートでは,全体がA判のサイズで,ミシン目で切り取ると規格より少し小さくなるものが多いのですが,このプロジェクトリングノートは,切り取った状態で正規のA4サイズになるので,とても便利です。

同じメーカの「プロジェクトペーパー」というレポートパッドは,よく見かけますが,このリングノートになっているタイプは,大きな文房具店でないと入手できない様です。

050730-01050730-02050730-04   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

PLUS fitcut

以前購入したPLUSのfitcutというハサミです。

店頭に置いてあるのを手にした瞬間に衝撃が走りました。とにかく手にフィットします。どのような持ち方でもフィットする訳ではなく,ある持ち方をすると指に各部がジャストフィットします。同じメーカで,握った瞬間にどの様にでも持てる様にシンメトリーなデザインを採用した別のタイプもありましたが,私はこちらが気に入りました。私の場合は,人差し指をグリップの外に出し,フィンガーレストに小指を添えるとジャストフィットします。

また,商品の包装には,グリップの内側に柔らか素材を使用しているとの説明がありました。さらに,スリムな刃先は,細かい作業がやりやすくなっています。値段も手ごろで,本当に優れた製品と感心しました。

050718-02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

Miquelrius DCK

Sony PlazaにてMiquelrius・DCKシリーズのノートを購入しました。

A5サイズのノートを探していたら,目に付くデザインのノートがありました。手にとって見ると,A5サイズ,リングノート,PP製の丈夫な表紙,方眼と必要な要件を全て満たしており,早速購入しました。これが,Miquelrius・DCKシリーズでした。

各ページは,ミシン目付きで,切り離した状態でちょうどA5サイズの様です。また,80mm幅でパンチ穴(2穴)が既に穿孔されています。各ページのふちの部分はカラーになっており分類ができるようになっています。サイズは,S(A7),M(A6),L(A5)です。表紙のデザイン(カラーのバリエーション)は,私が店頭で見た範囲では,3色がありました。

帰宅してからインターネットを検索して見ると,スペインのメーカで,メーカのホームページで見るとバリエーションは,4色あるようです。また,A4サイズのノートや4穴バインダー式のノートもある様です。

試使用してみた感じでは,ミシン目はあらく,煩雑な切り離しには不向きの様です。ただし,私の使い方では,切り離しはメインではないので問題ありません。また,紙質が悪く,裏写りするとの評判もある様ですが,私が愛用の三菱uni-ball Signoで試しに書いてみた感じでは,裏写りも含めて気になりませんでした。

方眼の上部には,タイトル欄的なものがあります。RHODIAのADVANCEDも同じ様な構成になっていますが,使ってみるとタイトルや日付,通し番号などの記載に便利で重宝します。

〔買い物メモ〕

  • ミケリウスDCKノート,A5,(GR,YL/OR,BL),各¥788
  • ミケリウスDCKノート,A7,BL,¥420

  050727-01050727-06050727-05050727-04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火)

Rollbahnの品揃え

「灯台下暗し」,とよく言われますが,まさにそのことを実感しました。

今日,近所のスーパーマーケットに買い物に行ったのですが,ロルバーンの全サイズ・全色がそろっておいてありました。先日,遠出をしてまで,わざわざ買いに行ったのですが,すぐ近所のよく行くお店においてありました。これまでにも置いてあったのかも知れませんが,意識していなかったので記憶に無かったのかも知れません。案外このノートは一般的になっている様です。

ところで,先日買ったロルバーンのLサイズですが,さっそく実際に使ってみて,本当によくできたノートと関心しています。ペンで書いても裏写りしませんし,色々なものを張り込んでスクラップブック代わりにしても,とても快適です。細いペンであればリングの部分に指して持ち歩くこともできる様です。最後のページのクリアポケットには,お店の地図を書いたロディアのメモを切り取ってファイルしています。

050726-01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

RollbahnのL

ついにRollbahnのLサイズを手に入れました。

050723-02050723-01先日,少し遠くまで足を延ばして買い物をしてきました。初めて行くお店でしたが,駅から歩いてすぐに見つかりました。店舗は思ったより大きく,お目当てのRollbahnは,ノートのコーナーにLサイズがありました。また,Mサイズは,手帳のコーナーにありました。

当初の目的どおり,RollbahnのLサイズのイエローとダークブルーを購入しました。Lサイズは,ほぼA5サイズですが,規格からはずれた特殊なサイズです。当初,規格はずれのノートを購入するのに抵抗があったのですが,手帳は後でファイルすることは考えていないので,そのスペックにひかれて購入しました。

また,ここで予想外の物を安く手に入れることができました。NAVAdesignのCardDispenserを何と半額で処分していました。前からほしかった黒がありましたので迷わずに購入しました。050723-04050723-03

NAVA・CardDispenserのいいところは,何といってもシンプルで機能的なデザインです。名刺を出し入れする先端部分には少し傾斜したカバーが付いています。この傾斜をつけた部分がイタリアを思わせる粋なデザインです。また,反対側の底になる部分は角をとった丸みを帯びた形状になっています。真ん中のレバーをスライドすると中の名刺が出てくる様子はとても面白く,初対面の相手と仲良くなるためのアイテムとして役に立つと思います。また,周りの知り合いにも見せたくなる(自慢したくなる)製品です。通常なら,迷わず青色の製品を買うのですが,ビジネスの場で使用することを考えると黒の方が似合う(青は安っぽく見える)と考えて,あえて黒を選択しました。

〔買い物リスト〕

  • Delfonics/ ロルバーン ポケット付きメモ(L),YE,DB,各¥380
  • NAVA design/ Card Dispenser,Black,¥945(半額セール)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

Shinwaのレバーアーチファイル

レバーアーチファイルを買ってきました。

Shinwaという中国製の製品ですが,なにより値段で選びました。なんと税込みで¥366です。これは,お買い得ということで,2冊ほど買い込みました。前に購入したエセルテの製品と比較すると,バインダー表面のコーティングの高級感にこそ差はありますが,¥1000程度するエセルテのファイルとの値段差に比べれば十分な仕様と思います。

肝心のレバーの部分は,エセルテと比較してもまったく遜色ありません。また,カバーにつく,リングを受ける部分の金具とフィンガーホールの金具もまったく同じような仕様です。ただし,底面に付く保護金具はありませんし,バインダーの内側部分はコーティングされていません。背表紙を入れる部分は,一般的な日本のファイル(キングファイなど)と同様に大きな透明のポケットが付いています。エセルテは背表紙の書き込み部分が小さいので,この部分は,Shinwaの方が優れていると思います。また,これもキングファイルと同じで,5色のインデックスが付属しています。

しかし,個人が使う分においては,とにかく低コストでレバーアーチファイルが気兼ねなく使えるメリットがあると思います。中国製ですが,日本向けに作られており,表紙の内側のレバーの使い方の説明等,すべて日本語表記されています。

ユニクロの製品もそうですが,安価な中国製の製品の高品質には驚かされます。

〔買い物リスト〕

  • Shinwa/レバーアーチファイル,5cm幅,ブルー,¥366

050722-01

050722-03050722-02   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

ロルバーン

Rollbahn(Sサイズ)を購入しました。

このノートは,一見すると外国製の様ですが,実は日本製です。カラフルな色がそろっていて,その雰囲気は,ヨーロッパ製を思わせるものがあります。サイズは,3種類ある様です。SとLを買いに行ったのですが,SとMしかありませんでした。とりあえず,SのDark BlueとYellowを購入しました。このノートの特徴は,

  • ゴムバンド
  • 方眼(紙は薄い黄色です)
  • ダブルリングノート
  • ミシン目付き
  • 後ろに5枚のクリアポケットが付いている

スクラップを張り込みたくて,ゴムバンド付きのノートとして選択しました。方眼,ミシン目,ダブルリングと全てが大好きな要素です。これまで,紙の質に疑問を持って購入を控えておりましたが,日本製メーカと分かり,再度実物をチェックしました。しっかりとした厚みがあって裏写りもしません。紙の質はまったく問題なしです。これからの使いこなしが楽しみなノートです。

Sサイズは,出張した際の出納帳(旅費精算時のメモ)として使えるかなと考えています。とにかく持ち歩く必要があるので,小さいサイズが便利です。

Lサイズが手に入ったら,普段持ち歩いてアイディアノートに使うつもりです。気に入った雑誌の切り抜きを貼ったりしたいので,ある程度の大きさ(A5程度)が必要です。何でもありのノートにしようと思っています。

050718-01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

自転車見つかりました

この前盗難にあった自転車が戻ってきました。

近所の交番から電話があり,駐車場に乗り捨ててあるのを通報してくれたと連絡が入りました。交番に引き取りに行くと,まったく無傷のままで自転車がありました。おまわりさんのアドバイスに従い帰宅するなり次の項目をメモに記入し,保証書類を保管しているクリアファイルに入れました。

  • 防犯登録番号
  • 車体製造番号
  • 車種・名称

一度盗難にあいながら,これらの情報を記録していなかったので,被害届けも出せずに悔しい思いをしました。自転車がないと不便なので明日,新しい自転車を購入しようと考えていた矢先の嬉しい出来事です。とにかく次は,鍵をかけ忘れない様に注意しようと思います。

さび付いて鍵の部分の動きが悪い様なので,シリコンオイルスプレー(CRC-55)を吹き付けて滑らかに動く様にしました。一度無くしたものが出てくると嬉しいものです。これからも大切に乗ろうと思っています。

前回盗難の経験から,自転車に氏名と住所をテプラで張っていたので駐車場のオーナーが警察に通報してくれた様です。テプラは,剥がされてしまえば終わりですが,乗り捨てる目的なら出てくる可能性があるかもと思って張っていたのです。これは,前回の教訓が生きて大正解でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月16日 (土)

OPEN 4穴ペーパーパンチ

OPENの4穴ペーパーパンチです。

これまでA4のファイリングといえば,2穴が常識でした。ただし,クリアファイルなどはどうしても中身の重みでうまくファイルできません。また,雑誌の切り抜きなどは,紙の強度が不足しており破れやすくなります。

4穴は,バインダーやパンチがなく不便と思い手を出していませんでしたが,最近は製品が出ていることに気が付き,使いはじめて見ました。穿孔は,2穴パンチでもできるのですが,1発で高精度に穿孔するには専用のパンチが便利と思い,あちこち探し回ってこのパンチを見つけました。大好きなブルーのデザインで気に入っています。

050716

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

Max Flat Clinch

Max Flat Clinch(HD-10DFII)です。

これは画期的な製品だと思います。初めて使った時は,通常の芯でたくさんの枚数が綴じられることが便利と感じていました。しかし,バインダーに綴じた時点で,そのありがたみが分かりました。ステープラーで綴じた部分が盛り上がらないので,とてもきれいにファイルできるのです。

実は,今回の購入で3台目です。最初の1台目は,誤って分解したら壊れてしまいました。2台目は会社で使っています。自宅で使おうと3台目を購入しました。

050712 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

Delfonics A4 6ポケットファイル

Delfonics(デルフォニックス)のA4 6ポケットファイルを購入しました。

実は,昨日購入したRHODIA ADVANCEDは,デルフォニックスを買いに来たついでに立ち寄った文具店で見つけました。後回しになりましたが,こちらも良くできています。さまざまなカラーのバリエーションがありますが,私の定番は何といっても無色透明です。これで,ファイルした中の書類がきれいに見えます。

書類を保護しつつ,そのまま内容が読み取れます。サイドイン方式なのでA3の書類でもファイルできる様です。外見からして外国メーカと思いきや,made in Japanの文字がありました。日本の製品にも,まだまだいいものがあります。

05071001 05071002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

RHODIA ADVANCED

とうとう手に入れました。

前から欲しかったRHODIAのADVANCEDシリーズのノートです。スペックは,

  • A4サイズ
  • 4穴パンチ済み(2穴と互換があり,2穴バインダーにファイル可)
  • 5×5mm方眼(やや濃い水色)
  • リングノート
  • ミシン目で切り離してA4サイズ

とにかく,全ての要求を満たすノートです。税込み998円と値段は高いですが,質感の高いカバーがついていて,そのデザインは文句なしです。前から探していたのですが,文房具店ではみつからず,インターネット通販で買おうかと悩んでいました。そうしたらなんと,よく行く文房具店のRHODIAのコーナーにそれらしいノートが!まさかと思って手に取ると,夢にまでみたRHODIAのADVANCEDでした。FAXや,横罫線のものはこれまでもみかけたのですが,方眼タイプのものは実物を始めて見ました。興奮して2冊ほど購入しました。

これまでコクヨのideamixというほぼ同じスペックのノートを使っていましたが,カバーの質感がいまいちでした。ただ,カバー以外は値段も安く,こちらもとても気に入っています。

この2冊をどの様に使い分けるか,これから楽しみです。05071003 05071004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

ブロックメモ

meuble(ムーブル)という新創刊の雑誌(1,500円+Tax)を買ってきました。

「家具と空間からつくる自分流ライフスタイル」というコピーにつられて購入したのですが,内容的には,65点といったところです。主眼が何か良くわからず,全体としては消化不良という気がしました。ただし,様々のオフィスの写真は興味を持ちました。古い建物をリノベーションして使う話も面白かったです。

雑誌を購入すると創刊記念でブロックメモをもらいました。なかなかいいデザインです。

050709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金)

Esselteのファイル

Esselteのレバーアーチファイルを買ってきました。

1冊税込み987円です。値段は少々高いですが,しっかりした作りと何より使いやすそうな閉じ具のデザインが最高です。色は基本的に青と決めているので青色を買ってきました。海外ではこのファイルが定番の様です。表示を見るとポーランド製と書いてありました。050708

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

OUT-IN HOLDER

セキセイのOUT-IN HOLDERを使ってみました。

サイドイン方式のクリアホルダーで,4ポケットのものを使っています。議題の順番に配布資料をファイルし,打ち合わせの席上で議題にあわせて資料を取り出して配布しました。とてもスマートに会議を進めることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

4穴バインダー

最近4穴のバインダーに注目しています。2穴バインダーではどうしてもきちんとファイルできないものが,4穴バインダーであれば安定してファイルできます。4穴の専用パンチもLOFTで購入しました。30穴のルーズリーフの中には,2穴と4穴にもファイルできるものがあり,マルマンのルーズリーフはこの点が考慮されています。マルマンのルーズリーフが2穴バインダーにファイルできることは知っていましたが,最近よく見てみると4穴にも対応していることに気が付きました。

これぞ正に,「High Sense Design」だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

自転車盗難2回目

またまた,自転車を盗まれました。駅の駐輪場で。鍵をかけ忘れたみたいです。でも,JRの駅では鍵をかけ忘れてもとられません。雨の日に私鉄の駅から乗ると必ず(2回目)盗まれます。意図的な犯罪を感じます。

2年間の盗難保証に入っていたのですがこんな時に限って保証書がありません。保証書はどんな小さなものでも保管しておくのに。トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

ブログはじめました

ブログをはじめました。

日記帳とメモ帳がわりに書いていくつもりです。

050703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年8月 »