2020/08/09

YOUNG GUITAR 2020年9月号 特集 Tak Matsumoto

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2020年9月号の巻頭特集は、「Tak Matsumoto」です。

Bzの他にソロでも活動しているギタリスト松本孝弘さんの最新ソロアルバム『Bluesman』発表にあわせた特集です。

松本孝弘さんと言えば、ギターサウンド聴けばわかる独特のトーンが特徴。そのトーンにあこがれるギタリストも多いと思います。

また、最新ソロアルバムからの1曲が早くもギタースコアで掲載さています。

機材関連記事では、特別機材企画の「PRS Guitars」に注目です。パーツまで自社で製造し、進化を続ける PRS のギター。記事では、PRS の進化の過程を見ることができます。

スコアの注目は、Steve Vai (スティーブ・ヴァイ) の「Candle Power」です。超絶テクニック”ジョイント・シフティング”を駆使した新曲は超難曲です。

テクニックの詳細は、Steve Vai 本人の演奏による YouTube 動画で確認できます。SNSの情報によると、このプレイで指先がボロボロになったそうです。

今回は、通常より早い8月7日の発売です。

■ 関連リンク

ヤング・ギター 公式ウェブサイト

【参考データ】
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2020年9月号
巻頭特集: Tak Matsumoto
スコア:
  BOOGIE WOOGIE AZB 10/Tak Matsumoto
  Wicked Sensation/Lynch Mob
  Candle Power/Steve Vai
出版社: シンコーミュージック (2020/08/7)
購入価格: ¥1,000 (税込)
購入場所: 楽天Books

|

2020/08/08

HAWKINS ホーキンス トラベラー HL81000 BLACK/BLACK を買いました

夏のボーナスが出ると靴を買うが恒例になっています。

2020080802

今年は6月に足の指先をけがしたため、新しい靴を買うのは控えていました。7月後半になると足の指先のけがも完治したので、靴を買ってきました。

昨年買ったホーキンス (HAWKINS) トラベラー HL81000 がお気に入りなのですが、さすがに毎日の通勤でボロボロになっています。今年は、同じものを買うことにしました。

2020080801

靴というのは意外にモデルチェンジがあるもので、前に買った靴と同じものがモデルチェンジでなくなることが良くあります。今回は運よく昨年買ったものと同じものが買えました。

ホーキンス トラベラー HL81000 は、トラベラーシリーズの名前のとおり、長距離でも歩きやすいウォーキングシューズ。革靴ながらもしっかり防水されているので毎日の通勤にも便利です。

ブラックのシックなデザインで、ビジネススーツと組み合わせてもばっちりです。

■ 関連リンク

ABC MART

ABCマート公式 Twitter

■ 関連記事

HAWKINS ホーキンス トラベラー HL81000 梅雨の時期に防水ウォーキングシューズ (2019/06/16)

ホーキンス 防水ウォーキングシューズ HL81000 を買いました。 (2018/8/12)

【買い物リスト】
ホーキンス トラベラー TR IT PLAIN 3E HL81000 BLACK/BLACK
サイズ: US 8H (26.5 cm), 3E
カラー: ブラック
購入価格: ¥8,789 (税込)
購入場所: ABC MART アスピア明石店

|

2020/08/02

サー Suhr Classic Pro Metallic SSH Lake Placid Blue を買取に出しました

2016年7月に購入したエレクトリックギター Suhr Classic Pro Metallic SSH Lake Placid Blue [2015年製] を買取に出しました。

2020080201

2020年は6月にエレクトリックギターを2本も買ってしまいました。1本目 T's Guitars DST Pro 24F は1年以上前から買うことを決めていたのですが、2本目 Suhr J Selcet Modern は全くの偶然で自分の好みにぴったりのギターを中古で見つけて買いました。

T's Guitars DST Pro 24F を買う前の段階で、7本のギターを持っていたので、次にギターを買ったら使わなくなったギターを買取処分する予定でした。

T's Guitars DST Pro 24F を買った後、前から決めていた Ibanez j.custom RGA8420 [2017年モデル] を買取処分しました。その後、思いがけず Suhr J Selcet Modern を手に入れたので、Suhr Classic Pro Metallic SSH を買取処分することにしました。

思い返せば、Suhr Classic Pro Metallic SSH は、2016年の夏休みに偶然ネット上で発見して、ほぼ衝動買いしたギターでした。

2020080202

ハイエンドギターといわれるだけあって、特に不満は無かったのですが、トラディショナルなSTシェイプのギターは少し自分の好みと違ったようです。

時々ケースから取り出して弾いてみるとその良さが伝わるのですが、あぜかあまり手に取らなくなりました。

Suhr J Selcet Modern を買った後に、買取処分するギターを検討したのですが、最近手に取らなくなっている Suhr Classic Pro Metallic SSH に決めました。

Suhr Classic Pro はカスタムオーダー中心の Suhr において、スペックを固定して製造・販売されるモデル。中でもメタリック塗装の Classic Pro は限定生産で、今ではカスタムオーダーしないと手に入れることができません。

価値のあるギターだと思うのですが、状態もほぼ新品に近いので、次の人に使ってもらうのが良いかなと思って手放しました。

Tom Anderson (トム・アンダーソン) や James Tyler (ジェイムス・タイラー) と並んで ハイエンドギターと呼ばれるだけあって、Suhr はどれも良いギターばかりです。ただし、市場に出回る数が少ないので、普段からしっかりウオッチしておかないと自分好みのギターは見つかりません。

良い出会いがあれば、また違った種類の Suhr ギターを手に入れたいと思っています。

■ 関連リンク

Suhar | JS TECHNOLOGIES, INC

オカダインターナショナル Okada International

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

サー Suhr Classic Pro Metallic SSH Lake Placid Blue レビュー (2016/07/31)

サー Suhr Classic Pro Metallic SSH Lake Placid Blue を買いました (仕様編) (2016/07/30)

サー Suhr Classic Pro Metallic SSH Lake Placid Blue を買いました (開封編) (2016/07/25)

|

2020/08/01

サー Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich レビュー

エレキギター Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich [2019年モデル] を購入しました。この記事ではファーストインプレッションをご紹介します。

● メーカーの概要

20080101

Suhr (サー) は Tom Anderson (トム・アンダーソン) や James Tyler (ジェイムス・タイラー) と並ぶハイエンドギターブランドの一つです。

創始者の Jhon Suhr (ジョン・サー) 自信がギタープレイヤー出身ということもあって、そのギターはどれもプレイヤー目線で作られています。

Suhr のギターは、オーダーに応じて製作するカスタムギターが中心ですが、Pro Series と呼ばれるスペックを固定して製作されるモデルもあります。

今回手に入れた J Select Series は、日本正規ディーラーであるオカダインターナショナルが企画、オーダーした日本国内限定仕様モデルになります。

| プレイアビリティ (演奏性)


● 驚異的なプレイアビリティ

20080102

とにかくこのギターのプレイアビリティは驚異的です。ネックをグリップして、かるく試奏しただけでもすぐに分かります。

Shur のギターは、PLEK と呼ばれるコンピューター制御の装置を使用してフレットの擦り合わせが行われます。これによりローフレットからハイフレットまで音づまりがなく、弦高を下げたローアクションのセッティングが可能になります。

Suhr のギター出荷時セットアップは、最終フレットで弦高4/64インチ(約1.6ミリ)に調整されているそうです。

Suhr Modern のネックは、トラディショナルなものよりやや薄くなっています。ネックバックの塗装がすべりの良いサテンフィニッシュなので、ポジション移動もスムースにできます。

● 定番のコンパウンドラディアス

Suhr と言えば有名なのが、ローフレットからハイフレットに掛けてフィンガーボードのR(アール)が変化するコンパウンドラディアスです。

ローフレットではコードプレイがしやすい丸みを帯びたフィンガーボードで、ハイレットではリードプレイがしやすいフラットなフィンガーボードになっています。

国産ギターメーカーでは、フジゲン (FUJIGEN) のギターに採用されていますが、円錐形にフィンガーボードを加工するため、非常に高度な技術を要する加工が必要です。

● バランスのとれた非対称ボディ

やや小ぶりのボディは、ネックを中心に左右が非対称になった特徴的なデザインを採用。このボデイは見た目のカッコよさだけなく、プレイしやすい絶妙なバランスを実現しています。

個人的に Suhr Modern のボディデザインが一番カッコいいと思っていて、お気に入りです。

| ファンクション (機能)


● 動きのスムースなブリッジと安定性の高いロック式チューナー

20080103

国産 GOTOH 製の510トレモロブリッジは、カスタムギターでは定番のブリッジ。2点ポスト支持で滑らかにアーミングできます。また、セットねじでアームのトルクを好みにあわせて調整できるのも便利です。

チューニングギアは、オリジナルの Suhr Loking を搭載。チューニングの安定性に加えて弦交換の楽なフィンガーロックタイプのチューナーになっています。

● 多彩なサウンドバリエーション

ハムバッカーを2基搭載した、HHレイアウトながらも、5ウェイのピックアップセレクターで多彩なサウンドが得られます。

シングルコイルのミドルピックアップもなく、ハムバッカーのコイルタップスイッチもありませんので、基本的には Gibson Les Paul (ギブソン レスポール) のようにハムバッカーによるハイパワーで骨太のサウンドを聴かせるギターになっています。

| サウンド


● パンチのあるハイパワーサウンド

20080104

John Suhr と ロックギタリスト Doug Aldrich (ダグ・アルドリッチ) のコラボレーションによって生み出された Aldrich Humbucker はハイアウトプットのハムバッカー。

ウルトラハイゲンのピックアップが生み出すサウンドは、Low を押さえながらも Mid を強調したキャラクターを持っています。High をうまく制御することで耳障りのないサウンドにまとめているところは、さすがに Suhr です。

ピックアップの他にもアンプやエフェクターなどのハードウエアを製作する Suhr の知識と技術がこのギターのサウンドにも生かされています。

| ルックス


20080105

かつて Fender USA American Standard Stratocaster Upgrade HSS というギターがあったのですが、そのギターの Mystic Blue というカラーが個人的にとても気に入っていました。

一般的な色ではないので、もしカスタムギターをオーダーする時は、ダークブルーのメタリックカラーを注文しようかと考えていました。

偶然にも今回は、Mercedes Blue Metallic という自分の好みにぴったりのカラーを見つけることができました。

金属調のメタリックカラーはゴージャスな雰囲気があって、とても美しく見えます。

| トータルインプレッション


やはりハイエンドギターは他のギターと違います。これだけ違いを感じることができるのであれば、その価値はあると思います。

とにかく驚かされるのは、そのプレイアビリティの高さです。かつて所有していた Suhr Modern Satin を手にした時もそうですが、手になじむネックとボデイバランスが生み出すプレイアビリティの高さは、他のギターと比較してあきらかに次元が違います。

欲しかったハイエンドギター Suhr Modern をついに手に入れることができました。ダークブルーのメタリックカラーも自分好みなので、大満足のギターです。

ギターとの出会いも人と同じで一期一会です。これまでも買うことを迷っている間に売れてしまうことを何度か経験しました。今回は、少し無理をして購入しましたが、結果的には良かったと思います。

このギターの原案になったと思われるカスタムギターをギタリストの増崎孝司氏が解説・試奏した映像がYouTubeにありますので、参考まで。

■ 関連リンク

Suhr | JS TECHNOLOGIES, INC

オカダインターナショナル Okada International

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

T's Guitars DST Pro 24F Mahogany Limited を買いました(購入編)(2020/06/06)

ギター購入遍歴まとめ (2019年) (2019/12/28)

【買い物リスト】
Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich (Mercedes Blue Metallic)
サー ジェイセレクト モダン ローステッドメイプル アルドリッチ (メルセデスブルーメタリック)

仕様:

  Model: J Select Modern Roasted Maple Matching Headstock Aldrich
  Color: Mercedes Blue Metallic w/Matching Head Stock
  Body Material: Alder, 2-Piece
  Body Binding: None
  Body Finish: Gloss Polyurethane
  Neck Material: Roasted Maple
  Neck Shape: Modern Elliptical .800"-.850" (20.3 mm to 21.6 mm)
  Neck Finish: Satin Polyurethane
  Fingerboard Material: Indian Rosewood
  Fingerboard Radius: 10"-14" Compound Radius (254 mm to 355.6 mm)
  Number of Frets: 24
  Fret Size: Jumbo, Stainless Steel
  Position Inlays: White Dot, Clay
  Nut Material: Graph Tech TUSQ XL, White
  Nut Width: 1.650" (42 mm)
  Scale Length: 25.5" (648 mm)
  Neck Pickup: Aldrich Neck (Humbucker), Black
  Middle Pickup: None
  Bridge Pickup: Aldrich Bridge (Humbucker), Black
  Controls: Volume, Tone, 5-Way Pickup Selector Switch
  Bridge: GOTOH 510TS-FE1 Tremolo Bridge
  Neck Joint: Bolt-On w/o Joint Plate
  Tuning Machines: Suhr Locking
  Hardware Finish: Chrome
  Strings: D'Addario EXL110 (.010-.046 Gauges)
  Weight: 3.5 kg
  Case/Gig Bag: Suhr Deluxe Gig Bag

小売価格: ¥440,000 (税抜)
購入価格: ¥290,400 (税込、中古)
購入場所: イシバシ楽器17ショップス楽天市場【新宿店】
(MADE IN USA)

|

2020/07/26

サー Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich を買いました(仕様編)

2019年6月末にエレキギター Suhr (サー) J Select Modern Roasted Maple Aldrich (アルドリッチ) の中古品を買いました(2020-7/25記事)。今回は、購入したギターのスペック詳細をご紹介します。

● Body

ボディ材はアルダー (Alder)。ボディはトラディショナルなサイズより少し小さめで、バランスのとれた非対称シェイプを採用しています。

個人的に Suhr Modern のボディシェイプが大好きで、一番カッコいいと思っています。

20072601

● Neck

ネック材はローステッドメイプル (Roasted Maple)。

ロースト処理は、木材を無酸素状態で加熱する乾燥方法で、湿度変化による「ねじれ」や「反り」が起こりにくいネックをつくることができます。最近ではアイバニーズ (Ibanez) の AZ シリーズでもローステッドメイプルが採用されています。

ネックグリップは、モダンエリプティカル (Modern Elliptical) と呼ばれる楕円形状。ネックの塗装はさらさらとした感触ですべりの良いサテン仕上げになっています。

ネックの厚みは一般的なものより薄く、1フレット位置で 0.800 インチ (20.3 mm)、12フレット位置で 0.850 インチ (21.6 mm) になっています。

ネックとボディの結合はジョイントプレートのないブッシュ止めの4点ボルト止め。ヒール部分は手のひらにぴったりフィットするラウンドシェイプになっています。1弦側カッタウェイのボディ裏側が大きくカットされており、ハイフレットまでスムースにアクセスできます。

20072603

● Fingerboard

フィンガーボード材はインディアンローズウッド (Indian Rosewood) 。

フィンガーボードは、ローポジションからハイポジションにかけてR値が徐々に大きくなる円錐形状のコンパウンドラディアスを採用。ローポジションからハイポジションまで高いプレイヤビリティを実現しています。

フレット線はステンレス製でジャンボサイズ。おそらくJescar FW57110-S (幅 2.79 mm × 高さ 1.45 mm) であろうと思われます。

コンパウンドラディアスのフィンガーボードとステンレス製フレットは Suhr のギターに共通する特徴。自らもギタープレイヤーであった John Suhr (ジョン・サー) がプレイヤー目線でギターを製作していることがよく分かる仕様です。

少し変わったところで、Suhr Modern には24フレットのフィンガーボード上にポジションマークがないのが特徴です。

20072604

● Headstock

ホワイトラインのロゴがあしらわれたヘッドストックは、Suhr オリジナルのシェイプで、ボディと同じ塗装が施されたマッチングヘッドになっています。

Suhr オリジナルのチューニングマシン (ペグ) は,弦交換が簡単でチューニングの安定性が高いフィンガーロックタイプ。弦を巻きつけるポストの高さが弦によって異なるスタッガードポスト (Staggared Post) を採用しており、弦のテンションを稼ぐために取り付けるストリングリテイナー (String Retainer) は省略されています。

20072605

20072606_20200726094501

● Bridge

ブリッジはハイエンドカスタムギターでは定番のゴトー (GOTOH) 510 シリーズを搭載。GOTOH 510TS-FE1は、2点ポスト支持、スティールブロックで、ソリッドスティールサドルのトレモロユニットです。

GOTOH 510 トレモロで特徴的なのがパテント取得のスタッドロック機構。アンカーナットとスタッドボルトのクリアランスを固定し、ボディへの音の伝達ロスをなくす工夫がされています。

なお、トレモロユニット下のボディにはリセス加工が施されていません。また、出荷時の設定ではトレモロユニットはベタ付け状態になっています。

20072607

● Pickups

ピックアップはハムバッカー2基のHHレイアウトで、Suhr の Aldrich Bridge とAldrich Neck をダイレクトマウントしています。

John Suhr と ロックギタリスト Doug Aldrich (ダグ・アルドリッチ) のコラボレーションによって生み出された Aldrich Humbucker はハイアウトプットのハムバッカー。

Aldrich Bridge は Suhr ハムバッカーシリーズの中で最強のパワーを持っています。

Aldrich Neck はハイパワーな Aldrich Bridge を搭載したギターのネックポジションに最適な組み合わせとなるように設計されたハムバッカーです。

20072608

● Controls

コントロールはボリューム、トーン、5ウェイのピックアップセレクターという構成。ハムバッカーのコイルタップスイッチは搭載されていません。

5ウエイピックアップセレクターの配線は次のようになっています。

  ポジション1: ネック(ハムバッカー)
  ポジション2: ネック(コイルタップ外側)
  ポジション3: ネック(ハムバッカー)+ブリッジ(ハムバッカー)
  ポジション4: ネック(コイルタップ内側)+ブリッジ(コイルタップ内側)
  ポジション5: ブリッジ(ハムバッカー)

20072609

● Finish

今回手に入れた Suhr J Select Modern のカラーは、Mercedes Blue Metallic (メルセデスブルーメタリック) と呼ばれるダークブルーを基調に金属(メタル)のような光沢感を加えたメタリックカラーです。

あまり見かけないマイナーカラーですが、個人的に前から欲しいと思っていたカラーなので、手にれることができて大満足です。

 20072610_20200725214001

● おわりに

Suhr Modern はそのモデル名のとおり、モダンスペックを詰め込んだギター。Guthrie Govan (ガスリー・ゴーヴァン) や DIMENSION のギタリスト 増崎孝司 などテクニカル系ギタリストがこぞって使用する「使えるギター」です。

実際に試奏した後のファーストインプレッションは別の記事でご紹介します。

■ 関連リンク

Suhar | JS TECHNOLOGIES, INC

オカダインターナショナル Okada International

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich を買いました(購入編)(2020/07/25)

【買い物リスト】
Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich (Mercedes Blue Metallic)
サー ジェイセレクト モダン ローステッドメイプル アルドリッチ (メルセデスブルーメタリック)

仕様:
GENERAL
  Model: J Select Modern Roasted Maple Matching Headstock Aldrich
  Color: Mercedes Blue Metallic

BODY
  Body Material: Alder, 2-Piece
  Body Finish: Gloss
  Body Shape: Modern

NECK
  Neck Material: Roasted Maple
  Neck Finsih: Satin
  Neck Shape: Modern Elliptical .800"-.850" (20.3mm to 21.6 mm)
  Scale Length: 25.5" (648 mm)
  Fingerboard Material: Indian Rosewood
  Fingerboard Radius: 10"-14" Compound Radius (254 mm to 355.6 mm)
  Number of Frets: 24
  Fret Material: Stainless Steel
  Fret Size: Jumbo, Jescar FW57110-S (.110" x .057" [2.79 mm x 1.45 mm])
  Nut Material: Graph Tech TUSQ XL, White
  Nut Width: 1.650" (42 mm)
  Position Inlays: White Dot, Clay
  Headstock Color: Mercedes Blue Metallic (Matching Headstock)
  Headstock Finish: Gloss

ELECTRONICS
  Neck Pickup: Aldrich Neck (Humbucker), Black
  Middle Pickup: None
  Bridge Pickup: Aldrich Bridge (Humbucker), Black
  Controls: 1 Volume, 1 Tone, 5-Way Pickup Selector Switch

HARDWARE
  Bridge: GOTOH 510TS-FE1 Tremolo Bridge (2-Post with Steel Block and Solid Steel Saddles)
  Tuning Machines: Suhr Locking
  Pickguard: None (Rear Route)
  Control Knobs: Metal Dome-Style
  Switch Tip: Balck
  Neck Joint: 4-Bolt w/o Neck Plate
  Hardware Finish: Chorme

MISCELLANEOUS
  Strings: D'Addario EXL110 (.010-.046 Gauges)
  Weight: 3.5 kg (Measured)

ACCESSORIES
  Case/Gig Bag: Suhr Deluxe Gig Bag

小売価格: ¥440,000 (税抜)[新品]
購入価格: ¥290,400 (税込)[中古]

購入場所: イシバシ楽器17ショップス楽天市場【新宿店】
(MADE IN USA)

|

2020/07/25

サー Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich を買いました(購入編)

エレキギター Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich (Mercedes Blue Metallic) を購入しました。この記事では、ギター手に入れるまでの経緯をご紹介します。

● 新しいギターとの偶然の出会い

20072501

2020年6月、前からずっと欲しかった国産ハイエンドカスタムギターの T's Guitars DST Pro 24F を手に入れました。

これで当面は機材を増やさずに充実したギターライフを過ごすはずだったのですが、新しいギターとの出会いが突然やってきます。

いつものようにネット販売されているギターを眺めていると、T's Guitars DST Pro 24F を買う時に比較候補に挙げていた Suhr (サー) J Select Modern の中古品を発見します。

詳しく調べてみると、中古品ながらもスペックの違う最新2019年モデルが手に届きそうな価格で何本か販売されているようです。

スペックは自分の好みにぴったりなので、前から欲しかったダークブルーのギターを見つけるとすぐに欲しくなります。

● 前からずっと手に入れたかった Suhr Modern を買う

20072502

6月の初めにギターを買ったばかりなので、手に届きそうな価格とはいえ偶然見つけた Suhr J Select Modern を買うかどうか迷います。

T's Guitars DST Pro 24F を手に入れた後に Ibanez j.custom RGA8420 を買取に出したところので、なんとか予算の都合は付きそうです。

あきらめるつもりで妻に相談してみると、手持ちのギターを1本整理するなら買っても良いという思わぬ返事をもらいます。この言葉に背中を押されました。

整理のために手放そうと考えてたギターは1本あるので、キャッシュレスポイントが利用できる6月中に思い切ってギターをもう1本買うことにしました。

Suhr Modern は、T's Guitars DST Pro 24F と同様にいつか手に入れたいとあこがれていたギター。今回手に入れたギターは、Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich (Mercedes Blue Metallic) です。

● 届いたギターのチェック

20072503

6月の最終日曜日に楽天市場でギターを注文。火曜日にお店から発送されて、水曜日の夜にギターを受け取りました。

中古ということもあるので、受け取ったギターを入念にチェックすると、ピックの表面に弾き傷がある程度で、ボディやヘッド、ナックなどには傷一つない最高の美品でした。

20072504

念のためギターアンプにつないで音を出してみますが、こちらも全く問題なしです。

スペックシートをみると2019年4月にオーダーされているので、日本のディーラーがデモ用に発注した初期ロットを放出したものと推測されます。

● クリーニングとセットアップ

20072505

ギターの状態チェックが終わると、まずはクリーニングとセットアップを行います。

ギター全体を HISTORY ギターポリッシュ HPP2 でクリーニング。ブリッジやペグなどの金属パーツ類は、さび防止のために FERNANDES サーフェィスプロテクター 956 を塗っておきます。

フィンガーボードは、FERNANDES レモンオイルでクリーニングした後に HISTORY ネックオイル HPO2 で保湿しておきます。フレットはステンレス製なのでクロスで軽く乾拭きしておきます。

クリーニングが終わると次はセットアップです。

ネックの反り具合をチェックしますが、変化の少ないローステッドメイプルのおかげもあってか、ネックほぼまっすぐな状態でした。

続いて弦高を確認します。届いたままの状態で最終フレット位置の弦高を確認すると、1弦は 1.6 mm、6弦は1.8 mm でした。どちらもちょうどいい高さなので、弦高調整も不要でした。

● 試奏を終えての感想

20072506

セットアップが終わると、ギターをアンプに接続して試奏です。

Suhr のギターはセットアップも含めてとにかく弾きやすいのが特徴。今回手に入れたギターもプレイアビリティは最高です。

サウンドは、Suhr オリジナルの Aldrich (アルドリッチ) というハイゲインのハムバッカーピックアップを搭載しているだけあって、パワーがあります。

ルックスは Mercedes Blue Metallic (メルセデスブルーメタリック) というダークブルのメタリックフィニッシュで自分の好みにピッタリです。以前 Fender Startcaster に Midnight Blue というカラーがあって、いいなあと思っていたのですが、Suhr Modern でこれと同様のカラーを手に入れることができたのはラッキーでした。

少し無理をして購入したギターですが、長年の夢であった Suhr Modern が、カラーも含めて自分の欲しかったスペックで手に入りました。

ギターの詳しいスペックとレビューは別の記事でご紹介します。

■ 関連リンク

Suhr | JS TECHNOLOGIES, INC

オカダインターナショナル Okada International

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

T's Guitars DST Pro 24F Mahogany Limited を買いました(購入編)(2020/06/06)

ギター購入遍歴まとめ (2019年) (2019/12/28)

【買い物リスト】
Suhr J Select Modern Roasted Maple Aldrich (Mercedes Blue Metallic)
サー ジェイセレクト モダン ローステッドメイプル アルドリッチ (メルセデスブルーメタリック)

仕様:
  Model: J Select Modern Roasted Maple Matching Headstock Aldrich
  Color: Mercedes Blue Metallic w/Matching Head Stock
  Body Material: Alder, 2-Piece
  Body Binding: None
  Body Finish: Gloss Polyurethane
  Neck Material: Roasted Maple
  Neck Shape: Modern Elliptical .800"-.850" (20.3 mm to 21.6 mm)
  Neck Finish: Satin Polyurethane
  Fingerboard Material: Indian Rosewood
  Fingerboard Radius: 10"-14" Compound (254 mm to 355.6 mm)
  Number of Frets: 24
  Fret Size: Jumbo, Stainless Steel
  Position Inlays: White Dot, Clay
  Nut Material: Graph Tech TUSQ XL, White
  Nut Width: 1.650" (42 mm)
  Scale Length: 25.5" (648 mm)
  Neck Pickup: Aldrich Neck (Humbucker), Black
  Middle Pickup: None
  Bridge Pickup: Aldrich Bridge (Humbucker), Black
  Controls: Volume, Tone, 5-Way Pickup Selector Switch
  Bridge: GOTOH 510TS-FE1 Tremolo Bridge
  Neck Joint: Bolt-On w/o Joint Plate
  Tuning Machines: Suhr Locking
  Hardware Finish: Chrome
  Strings: D'Addario EXL110 (.010-.046 Gauges)
  Weight: 3.5 kg (Measured)
  Case/Gig Bag: Suhr Deluxe Gig Bag

小売価格: ¥440,000 (税抜、新品)
購入価格: ¥290,400 (税込、中古)
購入場所: イシバシ楽器17ショップス楽天市場【新宿店】
(MADE IN USA)

 

|

2020/07/19

Guitar magazine 2020年8月号 カジノ博物学。

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2020年8月号の巻頭特集は、”カジノ博物学。”です。

20071901

久しぶりにギター・マガジンを買いました。お目当ては特集記事ではなくギタースコアです。

箱モノ特集にあわせて収録された曲は、George Benson (ジョージ・ベンソン) の名曲「Affirmation (アファーメイション)」です。1976年のアルバム『Breezin'』に収録されているさわやかなナンバーです。

オリジナル曲ではないのですが、George Benson のカバー演奏でジャズの定番曲になったと言える曲。ジャズのギタースコアが雑誌に収録されるのはとてもまれなので、今回のスコアは貴重です。うれしいことに演奏解説もしっかり載っています。

今年の夏はオリンピックも延期になっていますし、コロナウイルスの影響で家で過ごすことが多くなりそうです。お家時間を充実させるために、「Affirmation」にトライしてみようかと考えています。

今回は楽天Booksで注文。発売日の翌々日にポスト投函で受け取りました。

■ 関連リンク

ギター・マガジン|リットーミュージック

■ 関連記事

Guitar magazine 2020年1月号 カッティング・ギターの名手たち (2019/12/14)

【参考データ】
ギター・マガジン 2020年8月号
巻頭特集: カジノ博物学。
”キング・オブ・エピフォン。それがカジノだ!”
第二特集: 解説図録:箱モノとロック
スコア:
   Affirmation/George Benson
出版社: リットーミュージック (2020/7/13)
購入価格: ¥880 (税込)
購入場所: 楽天Books

|

2020/07/18

Guitar Magazine Laid Back Vol.3 「ブルー・ラグーン」高中正義

Guitar Magazine Laid Back (ギター・マガジン・レイドバック) Vol.3 を買いました。

20071801

Guitar Magazine Laid Back は、Guitar Magazine 別冊のムック本。中高年の読者層を意識して少し大人向けの内容になっているのが特徴です。毎回の特集記事はもちろん良いのですが、注目すべきは連載記事とギタースコアです。

今回の注目記事の一つ目は、ギターの掃除法。所有するギターは、やはりきれいにしておきたもの。今回の記事では、部品を分解して錆びを落とすところまで詳しく解説されています。

二つ目の注目は、連載記事の「かじってみないジャズ・ギター」。ギター教則本の著書も多い宮脇俊郎さんが、毎回ジャズギターの初歩を解説してくれます。本格的にジャズを学ぶのはパスして、少しだけかじってみたいという大人のわがままを満たしてくれる秀逸な連載記事です。

毎回お楽しみのギタースコアは、Jフュージョンの名曲、高中正義の「ブルー・ラグーン」です。演奏上の細かいポイントもばっちり解説されているので参考になります。

今回は楽天Booksで注文。注文の翌々日にポスト投函で受け取りました。

■ 関連リンク

リット―ミュージック -ギター・マガジン・レイドバック Vol.3

■ 関連記事

Guitar Magazine Laid Back Vol.2 ラリー・カールトン「Room 335」(2020/03/15)

【参考データ】
Guitar Magazine Laid Back (ギター・マガジン・レイドバック) Vol.3
特集1: エディ・ヴァン・ヘイレン登場の衝撃
特集2: エレキ・ギタリストのための薄型エレガット・バイヤーズ・ガイド2020
◎レイドバック・セミナー
   今さら聞けない正しいギターの掃除法 Part1 パーツ編
◎レイドバック・セレクション
   第3回「ブルー・ラグーン」高中正義
出版社: リット―ミュージック (2020/06/15)
購入価格: ¥1,650 (税込)
購入場所: 楽天Books

|

2020/07/12

YOUNG GUITAR 2020年8月号 特集 TUBE

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2020年8月号の巻頭特集は、「TUBE」です。

20071201

TUBEのファンはもちろん、ギタリストである春畑道哉さんのファンにとっても大満足の盛りだくさんの内容になっています。

インタビュー記事では、7月22日に8年ぶりとなるソロアルバム『OPEN SOURCE』をリリースするキコ・ルーレイロ (Kiko Loureiro) が登場。WEB連動映像では、キコ本人による、ニューアルバム収録曲の奏法分析を見ることができます。

機材関連記事では、「ペダルボードの“匠”」と題して、プロがペダルボードを構築する過程が紹介されています。自分のペダルボードを組むのはギター演奏とは違う工作の楽しさがあります。

アマチュアだと思いどおりにいかない部分もあるので、匠のペダルボードを構築する過程はとても参考になります。

スコアの注目は、人気TVアニメのオープニングで話題のナンバー、「紅蓮華/LiSA」です。最近は YouTube で「演奏してみた」の動画も多い大人気のナンバー、素晴らしい選曲です。

今回は楽天Booksで予約注文。発売日の翌日にポスト投函で受け取りました。

■ 関連リンク

ヤング・ギター 公式ウェブサイト

【参考データ】
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2020年8月号
巻頭特集: TUBE
スコア:
   あー夏休み/TUBE
   いただきSummer/TUBE
   紅蓮華/LiSA
出版社: シンコーミュージック (2020/07/10)
購入価格: ¥1,000 (税込)
購入場所: 楽天Books

|

2020/07/11

PISOLA 明石魚住店で本格イタリアンをテイクアウト

2ヶ月ほど前の古い話なのですが、コロナウイルスの関係でSTAY HOME していたときに、少しでも気を紛らわそうとイタリアンをテイクアウトしました。

20071001

前から気になっていたイタリアンのお店「PISOLA (ピソラ)」がテイクアウトで本格的な料理を提供していたので、昼間に予約して夕方に引き取りに行きました。

オーダーしたのは、シーザーサラダと二種類のパスタ、サイドメニューは揚げ物が4種類入ったパーティーBOXです。

テイクアウト専用に料理の温め方が書いてあるので、かなり本格的なイタリアンを温かい状態のままお家で頂くことができます。

テイクアウトながらもメニューは豊富で、今でもテイクアウトは継続されているようです。

機会があれば、次はお店に行って料理を楽しみたいものです。

■ 関連リンク

窯焼きピッツァと生パスタ、リゾットのお店【PISOLA ピソラ】

【参考データー】
PISOLA 明石魚住店
窯焼きピッツァと生パスタ、リゾットのお店

住所: 兵庫県明石市魚住町清水555
営業時間: 11:00~24:00

 

|

«アフタヌーンティーラブアンドテーブルに行ってきました